全国選抜テニス大会県予選 女子準優勝-2年ぶりの中国大会へ!

 

11月3日(土)・4日(日)に、県高校テニス新人大会(団体の部) 兼 全国選抜島根県予選が、男子は石見海浜公園テニスコート、女子は益田市運動公園テニスコートで行われました。この大会はシングルス3試合、ダブルス2試合の合計5試合で勝敗を争う学校対抗の団体戦で、男女とも上位2校が中国大会(広島県開催)への出場権を得ることができます。

まず女子は、先に行われた新人戦(個人の部)の結果により第2シードで臨みました。予選トーナメントは組み合わせ抽選の結果、厳しいブロックとなりましたが、接戦を勝ち上がり、上位4校で争う総当たりのリーグ戦に駒を進めました。リーグ戦の初戦では最大の山場、対飯南戦を3勝2敗で辛くも勝利し、続く対松江東戦は5勝0敗、そして最終戦の対開星戦では、ダブルス1で一矢報いたものの1勝4敗となり、結果、リーグ戦の通算成績2勝1敗で見事準優勝、3年生引退後の新チームの最大の目標であった全国選抜中国地区予選への出場切符を2年ぶりに手にしました!

一方、男子は、初戦の大田高戦をこちらも接戦を物にし3勝2敗で見事勝利!続く強敵益田高戦でも健闘しましたが、対戦成績2勝3敗と一歩及ばす!「益田高を破ってリーグ戦へ進む勝機は十分にあった」(立石監督談)だけに、残念極まる結果となりました。

保護者の皆様、遠路応援に来ていただき、本当に有り難うございました。男女そろっての中国大会出場は果たせませんでしたが、女子は今月17・18日に広島県尾道市で開催される中国大会に、島根代表として開星高校とともに出場します。

今後とも男女硬式テニス部の活躍にご期待ください。

IMG_1399.JPG IMG_1400.JPG

坂本のシングルス1             三島のシングルス2

 

IMG_1401.JPG IMG_1402.JPG

福島・鳥谷のダブルス1          芦田・八澤のダブルス2

 

IMG_1403.JPG

準優勝となり全国選抜中国地区予選出場を決めた南高女子テニス部

 

 (シングルス3ほか一部出場選手の写真がなくて、すみません。m(_ _)m

 

全国選抜県予選の結果詳細は、こちらをご覧ください:

http://homepage2.nifty.com/shimanetennishs/kekka2012/2012senbatsu.pdf


footer画像