吹奏楽部 中国大会に向けて(^^)/

8月5日(日)、出雲市民会館で開催された全日本吹奏楽コンクール島根県大会において、本校吹奏楽部は見事金賞(高等学校Aの部)を獲得し、中国大会出場を決めました。現在、吹奏楽部はより良い演奏をめざし、最後の調整に励んでいます。

中国大会は、8月25日(土)に鳥取市の とりぎん文化会館 で開催されます。本校の演奏順は、4番目(10時30分演奏開始予定)です。島根県からは、本校の他、石見智翠館高校、出雲北陵高校、大田高校が出場します。

大会詳細はこちら(中国吹奏楽連盟HP)

演奏順はこちら

 

第53回全日本吹奏楽コンクール中国大会出場に向けて

部長 安 田 真 梨

みなさんこんにちは!島根県立松江南高校吹奏楽部です。私たちは「奉音謝篤」(ほうおんしゃとく)という部訓のもと、部員78名で部活をしています。この言葉は私たちみんなで考えたもので、「音を奉り、篤く感謝する」つまり、「演奏を聴いてくださる方々に丁寧に音を届け、支えてくださっている方々に真心をもって感謝する」という意味です。思うように成果が出ず、つまずいた時はもう一度初心にかえって音楽を見つめ直し、仲間と支えあい、笑いあい、また前へ進む。皆で一緒に足を踏み出す。こうして部員みんなで一歩ずつ歩んできたからこそ、10年ぶりに念願の中国大会出場を果たすことができたのだと思います。中国大会では部訓にある通りに、その舞台に立つに至るまでにお世話になった全ての方々に感謝しつつ、ホールいっぱいに感動を届けられるように私たちのできる最高の演奏をします!

 

H24brasschugoku01.JPG      H24brasschugoku02.JPG           

H24brasschugoku03.JPG      H24brasschugoku04.JPG

 

H24brasschugoku05.JPG     H24brasschugoku06.JPG


footer画像