東京方面大学オープンキャンパスを実施しました

8月6日(月)~7日(火)、「東京方面大学オープンキャンパス」を実施し、1年生28名、2年生13名が参加してきました。

昨今それぞれの大学が学校を紹介、PRするためのオープンキャンパスを積極的に実施しています。ホームページその他から大学についての情報を集めることは有効な手段ですが、実際に大学のキャンパスを自分の目で見て、その空気に触れることは本当に大きな刺激を受けることができます。このような趣旨のもと、本年度は、遠方のため個人で行くのにはなかなか難しい東京方面への大学のオープンキャンパス(1泊2日)を企画しました。

6日(月)は、AM6:59にJR松江駅を出発、やくも&新幹線で東京に向かいました。到着後は3グループに分かれ、東京工業大学、お茶の水女子大学、東京外国語大学を見学しました。各大学では、南高卒の先輩方にキャンパスを案内していただきました。

7日(火)は、全員東京大学のオープンキャンパスに参加しました。東京大学でも南高卒の先輩方3名にキャンパスを案内していただき、大変有意義な時間が持てました。昼食を安田講堂地下の食堂でとった後、午後の部に参加し帰途につきました。

以下は、参加した生徒の感想(一部抜粋)です。

■普通では見たり、聞いたりすることのできない経験をすることができたし、現役大学生の方々に色々と質問をすることができて、とてもためになりました。大学のことだけでなく、高校生活の送り方や勉強の仕方などのアドバイスも聞くことができて良かったです。また、大学について興味や関心が持てたし、勉強についても頑張ろうって思うようになりました。(1年生女子)

■今回のオープンキャパスでは、その大学の雰囲気を知ることができ、自分の進路について考える上でも良い刺激になりました。特に、東京大学では「雰囲気」「環境」ともに充実していて一番刺激を受けました。南高の卒業生であり現役の東大生の方が丁寧に案内をして下さって東大の良さがとてもよく伝わりました。とても暑く疲れましたが、片道6時間かけて来るだけの手応えは感じました。今回の経験を通して得たものはとても大きく、これからの高校生活に生かしていきたいです。(1年生男子)

■今回参加したことで大学がとても身近になりました。まだ1年生と思っていましたが、今から努力しようという気持ちになりました。毎日少しずつ努力して、少しでも夢に近づけるよう頑張ろうと思いました。また、夢についてもより具体的に考えることができました。学びたいという科目ができ、漠然としか考えていなかったことが具体的になったことでやる気がでたので、しっかりと勉強したいと思います。自分で考えて行動することで、自分にとっても成長できた2日間でした。(1年生女子)

H24toudaiOC01.JPG

 行きの新幹線にて

H24ochaOC01.jpg H24ochaOC02.jpg

お茶の水女子大学(南高卒業生の塩冶さんにお世話になりました) 

H24toudaiOC02.jpg H24toudaiOC03.jpg

東京工業大学(南高卒業生の越野さん、宇津さんにお世話になりました)

H24tougaidaiOC01.JPG H24tougaidaiOC02.JPG

東京外国語大学(南高卒業生の上田さんにお世話になりました)

H24toudaiOC04.JPG H24toudaOC05.jpg

東京大学(南高卒業生の宮廻さん、高尾さん、林さんにお世話になりました)  赤門前にて(右)

 H24toudaiOC07.JPG H24toudaiOC08.JPG

 昼食は安田講堂地下の中央食堂にて(左) 安田講堂前にて(右)

 H24toudaiOC09.JPG H24toudaiOC10.JPG

  卒業生の方に細かく案内していただきました。ありがとうございました。

H24toudaiOC06.JPG

湯島天神(湯島天満宮)にもお参りしておきました 

*東京外国語大学訪問の写真を付け加えました。(平成24年8月23日)

東京大学 2012高校生のためのオープンキャンパス要項


footer画像