外務省高校講座が開催されました

6月12日(火)、1年生の総合的な学習の時間を利用して「外務省高校講座」が開催されました。この講座は、全国の高校に外務省職員を派遣し、国際理解や外交官の職務についての理解を深めてもらう趣旨で毎年開催されており、今年度島根県からは本校と津和野高校の2校が選ばれ、開催されました。

当日は、後藤孝上席専門官から、外務省の仕事についてだけでなく、「日本も世界の一つ」という視点で、世界と比較したときの日本(人口・広さ)について、あるいは日本にも影響を与えている世界の財務危機など、現代社会の授業で学習している内容とも関連した興味深いお話を伺うことができました。

さらに、これまで携わっていらっしゃったドイツ語地域でのご経験や、現在携わっていらっしゃる広聴室の様子についてもお話しいただけ、外務省が身近に感じられる機会となりました。

H24gaimusyoukouza.jpg

「質問ある人?」講話後は質疑応答の時間もありました。


footer画像