県総体テニス初日の結果-女子団体準優勝!男子ベスト8

IMG_0491.JPG

県高校総体テニスの部が、松江市運動公園テニスコートを会場に始まりました。初日の今日は、学校対抗の団体戦をメインに、熱戦が繰り広げられました。

今年も学校から駆けつけた3年生の大応援団を背に、団体戦男子は、初戦の2回戦で松徳学院と対戦し、ダブルス(D)の勝部・野々原ペアは⑥-2、シングルス1(S1)の山根は⑥-3、シングルス2(S2)の渡辺も⑥-1と、いずれも危なげなく勝ち、準々決勝へと駒を進めました。続く開星戦では、D勝部・山根、S1渡辺、S2澄川の布陣で臨みましたが、強力ジュニア選手をずらりと揃える第1シード開星には力及ばず、結果ベスト8となりました。

一方、第2シードで臨む団体女子は、同じく初戦となる2回戦で出雲北陵と対戦。D東・舟木ペアは⑥-2、S1坂本は⑥-2、S2三島も⑥-0と、こちらも危なげなく勝利しました。続く準々決勝の飯南戦では、D竹下・舟木ペア⑦-5、S1坂本⑥-0と、南高の勝利が決まり、S2三島の試合は打ち切りとなりました。次の準決勝の出雲西戦では、D竹下・舟木ペアが1-⑥で敗れたものの、S1坂本、S2の三島がともに勝利し、見事決勝へと勝ち上がりました。新潟インターハイ出場を賭けての決勝戦は、今年も開星高と対戦、初戦と同じ布陣を敷き、真っ向勝負で臨みました。S1坂本は相手エースに5-5と粘るも、DとS2が破れた時点で、無念の打ち切り。結果、ゲームカウント0-2で破れ、残念ながらインターハイ団体出場の夢へは一歩届かず、3年連続の準優勝となりました。

南高の生徒の皆さん、先生方、そして保護者の皆様、本日は熱いご声援を頂き、誠に有り難うございました。明日は、個人戦ダブルス、シングルスの試合が進行し、男女ともにベスト4が出そろいます。明日もインターハイを目指して頑張りますので、ご声援よろしくお願いいたします!

IMG_0501.JPGIMG_0496.JPG

男子 勝部・山根ペアのダブルス       男子 渡辺のシングルス

 H24soutaitennisboys006.JPGH24soutaitennisboys005.JPG

男子 「さあ、やるぞっ!」            男子 野々原・勝部ペアのダブルス

H24soutaitennisboys002.JPGH24soutaitennisboys004.JPG

男子 立石監督のアドバイス「気持ちで負けるな」  男子 澄川のシングルス

H24soutaitennisboys001.JPG

男子 開星戦を終えて

 

IMG_0542.JPGIMG_0538.JPG

女子 東・舟木ペアのダブルス        女子 坂本のシングルス1

IMG_0525.JPG

女子 三島のシングルス2


footer画像