前期生徒会長選挙

4月16日(月)、前期生徒会長選挙の立会演説会が、各教室のテレビモニターを利用して行われました。生徒会長に立候補した福間君は演説の中で前期生徒会執行部のスローガンは、校長先生の「変革の時」という言葉を意識して“Time for change”としたいと述べ、学園祭の成功、他校との連携などを目標として掲げました。

選挙は信任投票となり、投開票の結果、福間君が当選を果たしました。前期生徒会は、今月25日(水)の生徒総会以降本格的に始動します。

H24kaityousenkyo4tuki004.jpgH24kaityousennkyo4tuki 001.jpg

福間君の演説                             各教室での様子


footer画像