個人テニス選手権 地区予選 2日目結果

                     IMG_0452.JPG                                   桜舞う青空の下、昨日に続き個人テニス選手権大会松江地区予選が行われました。今日は男女ともシングルスの部で熱戦が繰り広げられました。

さて結果ですが、男子は山根(3年)がベスト8後の順位決定戦の結果第7位となりました。また渡辺(3年)、野々原(3年)、曽田悠斗(2年)がベスト16に入り、以上が県大会への出場を決めました。

女子は、期待の新入生:坂本が惜しくも決勝で敗れたものの第2位、また竹下(3年)第5位、山本(3年)第6位、そして名原(3年)、舟木(3年)、森藤(3年)がベスト16入りを果たしました。この他順位決定戦で赤祖父(3年)と今回予選免除の東(3年)が県大会への出場権を得ました。

今大会を振り返ると、選手の一人ひとりが冬場に鍛えた練習の成果を発揮してくれたと思います。今月末に行われる県大会に向け、さらに練習に励みたいと思います。

今後とも男女硬式テニス部の活躍にご期待ください。そして新入生の皆さん、僕たち私たちと一緒にテニスを始めてみませんか。皆さんの入部をお待ちしております!

 

 


footer画像