筝曲部 県高文連日本音楽部門成果発表会に参加しました

DSCN0771.JPG

 

 

 

 

 

 

 

平成24年2月5日(日)松江市千鳥町の松江市総合福祉センターで、第10回島根県高等学校文化連盟日本音楽部門成果発表会が開催されました。日本音楽の部活動(筝曲部・邦楽部)がある県内の中学校・高校から6校とゲスト4団体が集い、演奏を披露しました。

本校筝曲部は、G・ホルスト作曲、野村倫子編曲『ジュピター』と水野利彦作曲『EMOTION~ときめき~』の2曲を演奏しました。『ジュピター』は、知っている曲だけに、自分たちの感覚で演奏しそうになり、弾くのに苦労しました。『EMOTION』は、情熱という言葉どおりビートの利いた曲で、楽しんで演奏することができました。観客の方から、「お琴というと古典的なイメージが強いですが、楽しく聴くことができました。」と感想をいただきました。


footer画像