テニス新人戦(団体の部)兼 全国選抜県予選結果-女子4位

標記大会が、男子は10月29日・30日に金城運動公園テニスコートで、女子は11月5日・6日に石見海浜公園テニスコートで行われました。この大会はシングルス3試合、ダブルス2試合の合計5試合で勝敗を争う学校対抗の団体戦で、男女とも上位2校が中国大会(山口県開催)への出場権を得ることができます。

まず男子の結果ですが、1回戦は浜田高校に5-0で快勝しましたが、続く2回戦では第3シードの平田高校に善戦及ばず1-4で敗れました。

一方、第2シードで臨んだ女子は、予選トーナメントを勝ち抜け、4強で争う決勝リーグへと駒を進めました。決勝リーグでは、新チームの最大目標である中国大会行きを賭け、選手・部員・監督一丸となって戦いましたが、対戦成績0-3で第4位となり、残念ながら団体戦での2年連続中国大会出場の夢は叶いませんでした。

今年度の大会も、中国大会個人戦と来月の学年別大会を残すのみとなり、テニス部もオフシーズンに向かいます。今回の敗戦の悔しい思いをバネに、この冬、技術・体力・精神力をしっかり鍛え直し、来シーズンに向け一回りも二回りも成長したいと思います。今後の男女テニス部の活躍にご期待ください。

IMG_0298.JPGIMG_0308.JPG     

森藤・山本のダブルス                    東・舟木のダブルス

 IMG_0295.JPGIMG_0312.JPG

三島のシングルス                      竹下のシングルス

IMG_0315.JPG     

第4位となった松江南高校女子テニス部            

 

 


footer画像