南高創立時を偲ばせる絵画二点を寄贈いただきました

本校第五代校長、故内田榮先生のご遺族の方から、南高創立当時の矢の原を描いた絵画二点を御寄贈いただきました。

作品は創立時の本校美術科教諭、錦織保久先生の手によるものです。

南高創立に深い関わりのあった内田榮先生に、錦織先生から手渡された作品のようです。

30001.JPG30002.JPG

左の絵は南高の前の坂の雪景色と思われます。
右の絵は工事中のグラウンド、向こう側の山は和久羅山と嵩山ではないかと思われます。

大変貴重な絵画を寄贈いただきました。大切に次の世代に伝えたいと思っております。

 


footer画像