WEB矢の原新聞『ふくしま総文に行ってきました(3)』

こんにちは、新聞部です。いよいよ総文祭最終日。今日の午前中までに新聞を仕上げなくてはなりません。今回はその様子をお伝えします。

-----------------------------------------------------------------------------

今日の具体的な作業は、

1)原稿チェック&清書
2)原稿貼り付け
3)写真貼り付け
4)見出し作成&装飾
5)新聞名作成&装飾
6)コラム枠装飾
7)罫線作成
8)記事で使うイラスト作成
9)編集後記作成

です。これを2時間半で仕上げます。1班8人で手分けして一斉に取り掛かります。

img_3776.resized.jpg ←は作業途中の様子です。清書した原稿が貼り付けられ、大見出しが付けられています。

右下にはコラム枠で別記事が入ります。コラム記事は別の生徒が作成中です。完成後、貼り付けます。

左上はイラストと写真が入ります。これも別な生徒が作業しています。ちなみに締め切りまで残り1時間弱です。

img_3765.resized.jpgimg_3766.resized.jpg

あとは時間との戦いです。ひたすら作業します。

作業途中ですが、残念ながら帰る時間が来てしまいました。残りの作業を他校の生徒にまかせ、我々は後ろ髪を引かれる思いで会場をあとにしました……。

新聞完成後は、ホールで活動発表、交流新聞講評、閉会式という流れになっています。今年は帰りの便の関係で最後までいることができませんでしたが、無事新聞は完成したと信じています!

-----------------------------------------------------------------------------

3日間にわたる総文祭新聞部門の様子をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?さすが全国に出場する生徒たち。本当に決断と作業が早く、驚きました。

この経験を校内新聞作成に生かしてこれからもがんばります!


footer画像