オープンキャンパス開催

真夏の日差しが照りつける2日間でしたが、3日は221名、4日は233名、計454名という、昨年度を上回る参加がありました。
オープンキャンパスの流れは次のとおりです。
◆9:00~10:00学校説明・部活動紹介・南高校の行事を中心にしたスライド上映
はじめに、村上浩二教頭が、高校生になること、高校で学ぶことの意味をじっくりと語りました。真剣に聞き入る中学生の皆さんの眼差しが印象的でした。
この日のために放送部が各部を取材して制作した部活動紹介ビデオは、主将たちの熱い思いがしっかり伝わったようで、好評をいただきました。

DSCN0130.JPG  
記念館ホールでスタート  
   

◆10:10~10:40~11:20校舎見学~模擬授業
参加者からは「設備が整っている」「きれい」「図書館が充実していた」「広くて迷いそう」といった感想がありました。
今年の模擬授業は、国語・英語・数学・社会・理科・進路学習の6つの講座をたてました。それぞれの教室では、はじめは緊張した様子でしたが、しだいにほぐれていき、他校生同士の会話もあったりして、楽しい40分間だったようです。

DSCN0158.JPG

 DSCN0141.JPG

国語の授業

数学の授業

   
 DSCN0138.JPG  DSCN0142.JPG

理科(物理分野)の授業

英語の授業
   
 DSCN0133.JPG  DSCN0136.JPG
社会の授業 パソコン教室での進路学習
   

◆11:30~12:05部活動見学ほか
グランドや体育館、柔道場など、それぞれ興味のある部活動を回って見学しました。この日、特別に食堂を借りて練習していた演劇部も、見学者の前で一層熱が入ったようです。あいにく、インターハイや県外遠征等で不在の部が多く、「もっといろいろ見てみたかった」という感想がありました。
◆12:10~12:15在校生による南高紹介
1、2年生の代表が、スライドを使いながら紹介しました。南高生の日常生活や、南高のおすすめポイント、勉強と部活動の両立のコツなどを楽しく語り、中学生にはとてもたのもしく映ったようです。
DSCN0180.JPG

◆12:40~青雲寮の見学(3日:希望者のみ)


本当に暑い中、遠方の方も含め、多くの生徒さん、保護者様、先生方にお出かけいただき、うれしく思います。この催しをとおして、少しでも南高の魅力が伝わったら幸いです。
新たな50年に向かって始動する南高は、心から皆さんの入学をお待ちしています。


footer画像