雨の登校時の交通渋滞緩和にご協力ください

 次の写真は5月10日朝の校門付近の写真です。この日は雨天であり、普段以上に車で送ってもらう生徒の数が増加しています。

 午前8:08です。まだまったく昇降口前は混雑していません。

8-08.JPG

 8:16の写真です。少しづつ車が増え、正門から帰る車が停滞しつつありますが、まだ「流れて」います。

8-16.JPG

 8:20です。いよいよ昇降口に向かう車の列も停滞し始めました。
「昇降口近くまで生徒を運んでそこでおろしてください」、とお願いしているのは、こんな状況で校門を入って間もないところで停車して生徒を降ろすと、県道まですぐに停滞するからです。

8-20.JPG

 8:21・8:22の写真です。8:20を過ぎると急に混雑します。

8-21.JPG8-22.JPG

  8:23から8:24の写真4枚です。
わかりにくいですが、南高に入る車が渋滞し、その結果信号前後で渋滞が起きています。この信号付近の渋滞はおそらく南高に行く車が大きな原因となっています

8-23.JPG8-2302.JPG

 

8-2303.JPG8-24.JPG

 それぞれの事情やお考えがおありかと思いますが、雨天時の8:20~8:35の南高付近の県道では交通渋滞が起きていることは事実です。
 できるだけこの時間帯には車での「送り」は控えていただき、時差登校するか、自転車や徒歩での通学をさせるよう、各御家庭で取り組んでいただくことが地域交通への貢献となりますので、ご理解の上ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

 毎年この時期はこういった渋滞に関しての苦情が、南高に寄せられております。

 


footer画像