高校総体前期 陸上部で4名が中国大会出場

 平成22年度島根高校総体陸上競技は5月28日から30日までの三日間、松江市営陸上競技場で開催されました。

 直前に負傷する生徒も出て、予想人数には達しませんでしたが、4名が中国大会出場権を獲得しました。

athletic03.JPG

 3年原の800m準決勝。残り200mからのスパートで一躍トップに出たところ。
 準決勝はこのまま1位となり、決勝では3位に入賞しました。

 

athletic07.JPG

 

 

 同じく3年の小林の400mハードル。写真は予選の第1ハードルです。
予選は楽々と通過し、決勝ではゴール直前で粘って6位に入賞。

athletic08.JPG

 2年井上の走り幅跳び決勝。5位に入賞しました。

athletic02.JPG

 1年の大島が大活躍をしました。写真は800mの準決勝です。1位で通過し、決勝も6位に入賞しました。

athletic01.JPG

 200mで力走するチームメートを力一杯応援する南高陸上部員達(ともに赤のユニフォーム・ジャージ)


footer画像