9/26関西矢の原会が開催 次期会長など決定

9/26(日)に予定通り、平成21年度関西矢の原会が大阪梅田の大阪弥生会館で開催されました。

kansai0901.JPG

参加者は27名(開会時)と昨年度を下回り、やや寂しい会となりました。

ここ4年、関西在住で住所のわかっている方200名以上に毎回お葉書でご案内を出していますが、残念ながら出席のご返事は20~30名にとどまっております。
関西地区に在住の同窓生の方々は関東地区よりも多いと推察されます。どうか誘い合ってご参加いただきたいと思います。
また、今回は卒業まもない学生会員の出席が1名のみでした。次回は元気旺盛な学生諸君の多くの参加を心待ちにしています。

kansai0902.JPG

昨年に引き続き会長職の門脇会長(15期)の開会の挨拶です。左端の司会は、会長をサポートして本部島根から出席の、今井さん(15期)です。

kansai0903.JPG

本部島根からは南高教頭の安部先生(5期)が挨拶をしました。

kansai0904.JPG

初代会長、清水さん(1期)の音頭で乾杯をしました。1期の関西在住の有志の方々の努力によって、関西矢の原会が発足したことを今回改めてお聞かせいただきました。
kansai0905.JPG

というように関西矢の原会の今後は厳しい状況といわざるを得ないのですが、明るいニュースもあります。
ここ6年間、12期13期15期の会長さんを中心にやって参り、若手卒業生の出席者が少ない状況が続きました。
そのため、いよいよ次期会長および世話役が見つからないのでは、という危機感もありましたが、総会当日出席の方々にそういった役目をご快諾いただきました。本部事務方として、厚く御礼申し上げます。

平成22年度会長は吉川徹さん(22期)、副会長は早内誠さん(22期)、事務局長は泉智美さん(25期)です。(上の写真、左から吉川・早内・泉各氏です)
(任期はとりあえず2年です)

早速次回平成21年度関西矢の原会は、8月8日(日)午後、今年と同じ「大阪弥生会館」で開催することに決定しました。よろしくお願いします。

 

 


footer画像