矢の原会第4回理事会を開催しました。

 10月23日(木)18:30より、南高記念館会議室で第4回理事会を開催しました。出席者は18名とやや少なかった理事会でした。

津田副会長(6期)の挨拶、および司会で会は進みました。また、松本校長先生から、学校の現況の説明がありました。
なお、背面にある書は棟方志功の作であり、故安部栄四郎氏(出雲手漉き民芸紙で人間国宝に指定)によって寄贈されたものです。

 

rijikai4-2[1].jpgrigikai4-1[1].jpg

 

 一番目の議題は、レクリェーションのボーリング大会の運営についてでした。
以下の要項で開催しますので、各期の方々どうぞご参加ください。ただし、下の要項にありますように、前もって申し込みをしてください。 
幹事期は19期です。よろしくお願いします。(代表幹事 原田 守氏)

bawlingPR[1].jpg

 二番目の議題として、来年度矢の原会懇親会について話し合いました。来年度担当幹事は27期で、石松氏に代表として参加いただきました。
今年度代表幹事の26期大野氏や、他の参加理事の方々から、いろいろアドバイスを石松氏にしていただきました。27期の皆様、よろしくお願いします。

そのほか、各期理事の見直しや、関西矢の原会・東京矢の原会の状況の説明などが話され、会を終えました。

 

 

 

 

 


footer画像