学校紹介

ホーム

学校紹介

平成30年度学校長あいさつ

島根県立松江南高等学校  DSC_0893
第23代校長  津 森 敬 次

 校長の津森敬次です。
 松江南高等学校のウェブサイトへようこそお越しくださいました。誠にありがとうございます。本校の日常の活動や生徒の様子を随時お知らせいたしますので、今後ともご覧いただきますようお願いいたします。

 本校は昭和36年(1961年)に松江市の南、遥か宍道湖を望む矢の原の地に開校し、島根県の中核校の一つとして歴史を刻んでまいりました。県内では比較的"新しい”学校ですが 卒業生は2万1,000名にのぼり、島根県はもとより国内外の様々な分野で活躍する多くの優れた人材を輩出してきました。

 校訓は「質実剛健・創造進取・和敬共栄」。すなわち「飾らずたくましく、常にチャレンジ&クリエイトし、互いに認め合い高めあう」、そんな学校づくりをモットーに毎日の教育活動に取り組んでいます。

 学校の雰囲気としては、生徒も教員もとにかく元気で明るい。県内屈指の進学校でありながら文化部・運動部ともに部活動も盛んです。しかし現状に満足することなく、文武両面、より高みを目指して互いに切磋琢磨し、自ら挑戦する姿勢を大切にしています。

 私たち教職員は、「チーム南」、共有と協働の観点を大切にし、生徒の個性と多様性を尊重しながら丁寧に向き合い、生徒一人一人の自己実現を精一杯支援していきたいと考えています。
 どうか今後とも、皆様のご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

                                 平成30年4月