授業紹介~理系生物実習・アルコール発酵~

ホーム

南高ギャラリー

授業紹介~理系生物実習・アルコール発酵~

アルコール発酵

令和元年10月18日

 2年生理系と3年生理数科生物選択者が、アルコール発酵に関する実験を行いました。
 キューネの発酵管を利用し、発生する気体量を調べました。
 各班の温度設定を変えて、温度と発酵速度を比較・考察します。

 実験の様子を紹介します。

DSC05202

理系生物実習

DSC05176

班内で協力して作業

DSC_0230

器具の使い方を確認して

DSC05135

酵母液と基質液を計ります

DSC_0260

混ぜた瞬間から
計測開始

DSC_0261

キューネの発酵管に入れる時は
素早くかつ慎重に

DSC05231

2分毎に気体量を記録

DSC05219

指定の温度をキープして

DSC_0268

気体発生量を

DSC05098

目盛で確認

DSC05243

班毎に違う温度設定で
データを取りました

DSC_0279

発酵後の様子

DSC05271

今回利用した酵母菌

DSC05251

水酸化ナトリウムと反応させると

DSC05115

管の中が減圧することを体感

DSC05163

各班のデータを共有

 

DSC05266

温度と発酵速度について
考察します