理数科 中四国九州課題研究発表大会参加

ホーム

お知らせ

理数科 中四国九州課題研究発表大会参加

優良賞を受賞しました

令和元年 8月19・20日

 1R課題研究生物班の4名が、8月19日(月)~20日(火)にかけて山口県健康づくりセンターで行われた第21回中国・四国・九州地区理数科高等学校課題研究発表大会(山口大会)ポスター発表の部に参加しました。発表の結果、優良賞を受賞しました。

【発表テーマ】「ジョロウグモはどのようにして獲物や異物を認識しているのか」

【生徒の感想】・他校の生徒の発表を聞いて、とても刺激になった。
       ・学会に発表できるような内容のプレゼンもあり、とても勉強になった。

 生徒たちは自分たちのポスター発表はもちろん、他校の生徒のステージ発表・ポスター発表も真剣に聞いていました。

課題研究③

発表に向けて準備万端

課題研究②

ポスター発表の様子

 課題研究①

色々と刺激を受けた2日間でした

 

  >