【女子ソフトテニス部】国体1次予選および最終選考会 結果報告

ホーム

お知らせ

部活動に関するお知らせ

【女子ソフトテニス部】国体1次予選および最終選考会 結果報告

大会結果

令和元年 7月7・8日

江津市中央公園で行われた7月7日(日)国体1次予選および7月8日(月)国体最終選考会に参加してきました。

〔1次予選会〕上位2ペアが最終選考会へ参加する資格を得られます。

 1回戦 鶴巻・目次ペア  対 松江商  1-4

 2回戦 藤原・長谷川ペア 対 益田東中 0-4

     那須・高橋ぺア  対 浜田   4-2

 3回戦 那須・高橋ペア  対 出雲商  4-1

 4回戦 那須・高橋ぺア  対 石見智翠館 2-4 ベスト16

出場した各選手とも新人戦に向けて、当面の課題が明確になる試合ができており、負けはしましたが次につながる試合内容だった予選会でした。

 

〔最終選考会〕出場選手5名とサポート選手2名の計7名が島根県代表として選考されます。

1次予選を免除されていた 永海、松浦、野津 が最終選考会に参加してきました。結果は3名とも島根県代表の7名に選ばれました。8月17日、18日に松江市営庭球場で行われるミニ国体に向けて島根県代表としてインターハイ後も引き続き努力してくれることを期待しています。

 

両日ともお忙しい中、応援に来て下さった保護者の方、誠にありがとうございます。新人戦に向け、次の目標に向かってチーム一丸で努力を積み重ねたいと思います。

 

  >