【女子ソフトテニス部】県総体結果報告~団体戦・個人戦優勝~

ホーム

南高ギャラリー

部活動

【女子ソフトテニス部】県総体結果報告~団体戦・個人戦優勝~

団体戦35年ぶりの優勝 個人戦27年ぶりの優勝

令和元年 5月30日~6月1日

 県立浜山運動公園テニスコートで5月30日(木)から6月1日(土)の3日間で行われた令和元年度県総体に参加してきました。結果は以下の通りです。

【団体】

 2回戦  松江南 2-1 明誠高校

 準々決勝 松江南 2-0 三刀屋高校

 準決勝  松江南 2-0 大田高校

 決勝   松江南 2-0 安来高校

 (団体は昭和59年以来35年ぶり3回目の優勝)

DSC_0253

DSC_0248

【個人】

   1位 松浦杏奈・永海知夏ペア

  10位 野津乙笑・高橋佑歩ペア

  23位 原田朋佳・石飛帆乃香ペア

 (個人は平成4年以来27年ぶり6回目の優勝)

DSC_0243

 なお、優勝した団体と松浦・永海ペアは宮崎県宮崎市生目の杜テニスコートにおいて7月29日(月)から8月1日(木)の期間で行われるインターハイの出場権を得ました。

 

 また、団体と松浦・永海ペア、野津・高橋ペア、原田・石飛ペアの3ペアは山口県宇部市マテ”フレッセラ”テニスコートにおいて7月12日(金)から7月14日(日)の期間で行われる中国選手権大会の出場権を得ました。

 

 記録を見る限り、県総体で団体と個人両方同時に優勝できたのは女子ソフトテニス部ははじめてのことになります。これも保護者の方々、陰ながら応援していただける方々のお陰だと感謝をしております。インターハイ、中国選手権大会に向けて、これからも挑戦者として努力していきます。

DSC_0258

 最後に、応援に駆けつけてくれた3年生、保護者、その他大勢の方、ありがとうございました。

 

  >