【予告】2017年度「ようこそ、先輩!」講座 開催します

ホーム

お知らせ

【予告】2017年度「ようこそ、先輩!」講座 開催します

講座のお知らせ

平成30年1月19日

「ようこそ、先輩!」講座を2月2日(金)に開催します。
今回の講座講師は近藤博子さん(普通科15期)です。

現在、全国で300を超える「子ども食堂」と呼ばれる場所があるのをみなさんは知っていますか?

「人と人のつながり」が私たちにとって大切なことはみなさんよくわかっていると思います。この「人と人のつながり」を育むためには「地域のコミュニティ」が果たす役割が、とても重要です。

近藤博子さんは、「地域のコミュニティ」としての子ども食堂を全国で初めて作った人と言われています。

最近では、「カンブリア宮殿」でその様子を取材・放映され、全国へその活動が広く知られるようになり、第47回社会貢献者表彰を昨年受賞されました。昨年末には「有吉ゼミ」でも「だんだん こども食堂」の様子が放映されました。

これからの未来を生きていくみなさんが、目の前の小さな世界だけでなく社会へ目を向けるきっかけとなる講演会です。

 
   
東京都大田区で八百屋「だんだん」を営む近藤博子さんが、野菜を買いにきた小学校教諭から、「あるこどもの母親が病気で朝晩の食事がバナナ1本だけで、毎朝、先生がおにぎりを作って生徒を迎えに行き、学校に給食を食べに来てもらう」 という話を聴いて、食べ物に溢れたこの時代に、先進国でこんな話があるのかと信じられなかったが、そうした問題は地域で取り組むべきことだと思い、自分の店で食事が出来るようになれば、と2012年の夏から始めた活動。この「こども食堂」の取り組みは全国に広がり始めており、「こども食堂」の名付け親が近藤さんだと言われている。

 

 

 

 

(公益財団法人社会貢献支援財団「第47回社会貢献者表彰 社会貢献の功績」より)

「ようこそ、先輩!」講座

2018年2月2日(金)15:50~17:00   
於:島根県立松江南高等学校 視聴覚教室

  >