3年生保護者対象進路講演会 がありました

ホーム

お知らせ

PTAに関するお知らせ

3年生保護者対象進路講演会 がありました

進路講演会

平成29年6月10日

PTA進路対策委員会主催の進路講演会が記念館ホールで行われました。

この日は200名を超える保護者が来場され、山岡進路指導部長による90分間の講演を、熱心にメモをとったりしながら耳を傾けていました。

講演は「親子で考える大学入試」というテーマで、以下のような3つの内容についてスライドを使って説明が行われました。

 ① 入試を知る
  大学入試についての基本的な知識、推薦入試制度のメリット・デメリットと考え方。
 ② 流れを知る
  現役生の成績の伸び方、3つのC、進路希望調査で目線を合わせる。判定に一喜一憂しない。
 ③ 距離を知る
  受験生であるお子さんとの距離、過保護と放任の間の「ちょうど良い距離」。キーワードは「信頼」

参加された保護者の3分の1ほどの方が、初めて高校の講演会に参加したとのこと。県高校総体も終わり、いよいよ受験に向けてこれから半年、親子ともども未来に向けて真剣に取り組む時期です。参加された方の感想に「いよいよ受験生という実感が沸いてきました。親としても気を引きしめて子どものサポートをしていこうと思います」というコメントがありました。多くの方が同じ思いを共有した時間になったと思います。

次回は10月28日に開催し、最後の追い込み時期の大事な情報を、具体的にお伝えする予定です。

安部山PTA会長

安部山PTA会長 挨拶

山岡進路指導部長

講演 山岡進路指導部長

大勢の参加者

ホールいっぱいの参加保護者

奥村学年主任

お礼の挨拶 奥村3年学年主任

 

  >