お知らせ

ホーム

お知らせ

最新のお知らせ

校内風景~ツツジが満開に~

満開のツツジ

平成30年 4月27日

 校内のツツジが満開になりつつあります。(過去の紹介記事はコチラ1 ・ コチラ2
 体育館前と記念館前には赤紫色のツツジ、駐車場横には白・桃色が咲いています。
 例年に比べ、4月の気温が高めだったこともあり、1週間ほど早く満開になりそうです。

 来校の際は是非ご覧ください。

DSC_0353

今年もツツジが咲きました
(記念館前)

DSC_0307

玄関前

DSC_0399

駐車場横には3種類

DSC_0316

体育館前

DSC_0328

満開になりました

DSC_0382

桃色のツツジ

   

 

校内風景~コメツブツメクサ~

黄色い小さな花

平成30年 5月 1日

 ひかりの広場でたくさんの黄色い小さな花を咲かせているのはコメツブツメクサです。(過去の紹介記事はコチラ

 他の植物が草丈を伸ばす前なので、地面一面を覆うように繁殖しています。

 コメツブツメクサの様子を紹介します。

DSC_0407

コメツブツメクサ
黄色い小さな花が特徴

DSC_0408

地表を覆うように群生

   

 

授業紹介~生物実習・1年生生物基礎~

一人一台顕微鏡を使って

平成30年 4月26日

 現在、1年生生物基礎の授業で顕微鏡を使った実習を行っています。
 本校では、一人一台顕微鏡を操作し実習をします。
 今回は、ミクロメーターの使い方を確認し、目盛りの長さを計算しました。その後、タマネギ表皮のプレパラートを自分で作り、実際の細胞の長さを測定しました。

 実習の最後には、オオカナダモの原形質流動を観察し、染色したタマネギの細胞との比較(生きた細胞と固定された細胞の差)を考察しました。

 実習の様子を紹介します。

DSC02117

1年生 生物実習
一人一台顕微鏡を使います

DSC02125

先生の説明を良く聞いて

DSC02165

プレパラートは自分で作ります

DSC02127

ミクロメーター(2種類の目盛り)

DSC02101

顕微鏡で「ア」を見ると・・・

DSC02105

困った時には生徒同士で話し合って実習を進めます

DSC02110

生徒の作ったプレパラート
タマネギの細胞

DSC02148

オオカナダモの細胞
タマネギの細胞と比較しました

   
   
   

 

男子ソフトテニス 中国大会島根県予選 結果報告

4月27日~29日にあった、中国大会予選の結果を報告します。

 

個人戦: 野中・種平ペア  ベスト16

     永原・津田ペア  ベスト16

団体戦:トーナメント 松江南 3 - 0 松江西

           松江南 2 - 0 隠岐

           松江南 0 - 2 松江工業

   5~8トーナメント

           松江南 2 - 0 大田

           松江南 2 - 1 江津工業

    結果5位となりました。

総体に向けて課題が残る大会となりました。

総体まで残り約一月、1日1日を大切に頑張りたいと思います。

応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。

校内風景~若葉の季節~

色とりどりの若葉

平成30年 4月23日

 若葉の美しい季節になりました。
 校内の木々もそれぞれに新芽を開きはじめました。
 この時期の若葉の色は、木の種類によって様々です。
 特に、今時期のクスノキの新芽は赤みを帯びた独特の色合いで、楠(樟)若葉(くすわかば)という初夏の季語にもなっています。

 校内の木々の様子を紹介します。

DSC_0084

体育館前のクスノキ

DSC_0187

初夏の季語「楠若葉」

DSC_0088

奥から 桜・欅・カナメモチ(過去の紹介記事はコチラ
新芽の色は緑・褐色・赤と色とりどり

DSC_0040

ひかりの広場

DSC_0162

若葉の美しい季節

 

DSC_0037

八重桜(手前)と欅(奥)の若葉
それぞれ違う色

 

校内風景~セイヨウタンポポ~

黄色い花

平成30年 4月20日

 校内の草地でたくさんのタンポポが咲いています。花の付け根部分(総苞)が反り返ったものばかりで、確認できたのはセイヨウタンポポ(過去の紹介記事はコチラ→)だけでした。
 本来の花期は3~10月とされますが、冬期でも(花の数は少ないですが)花を咲かせる丈夫な植物です。

 セイヨウタンポポの様子を紹介します。

DSC_1535

セイヨウタンポポ

DSC_1531

総苞が反り返る

DSC_1532

これからが花期本番

 

 

 

 

 

校内風景~キュウリグサ~

水色の小さな花

平成30年 4月20日

 グラウンド横の坂道の隅に群生し、淡い空色の花を咲かせているのはキュウリグサです。
 日本を含むアジアの温帯一帯に分布しています。
 寒い時期はロゼッタ状で冬を越し、春になると直径2~3mmの小さな花を次々と咲かせます。
 巻散花序(たくさんの蕾が渦を巻くようにつく)が特徴で、花序の下から順に花が咲き、花穂を伸ばしながら咲き続けるので、春の早い時期(3月)に既に花は咲いているのですが、草丈が低くあまり目立たず、現在(4月中旬)になると、高さが出てきて水色の小さな花に気が付きやすくなります。花期終盤の5月には、花序の長さは30㎝にもなります。

 花は2~3mmと非常に小さく、生殖に必要なポリネーター(花粉を運んでくれる昆虫)はこれまたとても小さなハナアブ(ヒメヒラタアブ)が観察されています。 自然のしくみは本当に良くできているなぁ、と感心してしまいます。

 キュウリグサを紹介します。

DSC_0114

通学路の脇に

DSC_0117

群生するキュウリグサ

DSC_0119

空色の小さい花

 

平成30年度PTA総会のご案内

PTA総会

平成30年4月26日

 平成30年度PTA総会を 5月12日(土) に開催します。
 総会後には、1・2年生は学級懇談会、3年生は学年会が行われます。ぜひ、ご出席ください。

 配布文書は → コチラ(pdf)     

 平成30年度PTA総会
 日 時:平成30年 5月12日(土) 13時受付開始
 場 所:記念館ホール
 お願い:上履き・下足袋を持参ください。
     校内の駐車場には限りがあります。できるだけ公共交通機関、乗り合わせ等でお越し下さい。自家用車で来校の際は、記念館周辺から詰めて駐車してください。なお、グラウンドへの駐車はできません。 近隣の商業施設への駐車は厳に慎んでください。

校内風景~満開の八重桜~

満開に

平成30年 4月13日

 先日紹介した八重桜が満開になりました。(先日の紹介記事はコチラ
 一つ一つの花にボリュームがあり華やかです。

 昨年食害にあった木は、やはり花数が少ないままでした。他2本と比較して樹勢も弱っている感じもしますが、葉自体は出てきていますので、今後の成長を見守ります。

 満開になった八重桜を紹介します。

DSC_0075

満開になりました

DSC_0064

順調に成長中

 

DSC_0065

食害にあった木
花は3カ所のみ

DSC_0066

こちらも
順調

DSC_0055

一つ一つの花が華やかな印象の八重桜

 

学食営業日のお知らせ

4月25日(水)は遠足のため学食の営業はありません。

 

校内風景~カラスノエンドウ~

マメ科植物

平成30年 4月20日

 今年もカラスノエンドウが花を咲かせはじめました。先に咲いた花は既に小さなサヤになり始めています。(過去の紹介記事はコチラ

 カラスノエンドウの様子を紹介します。

DSC_1502

一斉に草丈を伸ばす

DSC_1500

赤紫色の花

DSC_1501

既に小さなサヤが

   

 

授業紹介~スポーツテスト・1年生体育~

50m走

平成30年 4月18日

 現在1年生は体育の授業でスポーツテストをしています。
 この日は、グラウンドで50m走のタイムを計測していました。
 入学式から2週間。毎日、様々な行事やガイダンスが続き、高校生用の高度な内容の授業も始まる1年生です。
 大変なこともありますが、頑張っていきましょう。

 体育の授業の様子を紹介します。

DSC_0111

グラウンドでスポーツテスト中

DSC_0106

タイムを計測

 

DSC_0139

カメラに気が付いた1年生

 

 

 

 

 

10 / 9389101112203040